【イエローハット】ヘッドライトのクリーニング(磨き)工賃

ヘッドライト クリーニング


ヘッドライトは紫外線や内側からライトの熱によって材質に傷や劣化が生じてくすんでしまったり、黄ばんでしまう事があります。

このヘッドライトカバーのくすみや黄ばみヘッドライトのクリーニング(磨き)でキレイになります。

イエローハットでのヘッドライトのクリーニング(磨き)について紹介します。

この記事でわかること
  • ヘッドライト磨きについて
  • ヘッドライトクリーニング工賃
  • 交換他店の工賃
  • 自分でキレイにする方法

この記事の内容

新車・乗り換え・車を廃棄したいなら必見

実はイメージ(古いから、故障してるから)で判断して、愛車の価値を知ろうとせずに損してる人が多いんです。

オススメのポイント
  • 10年落ち・10万km走行の車もお任せ
  • 買取金額+自動車税還付金が受け取れる
  • 書類の手続き代行+全国引き取りがすべて無料
  • 来店不要・お電話1本のみ

10年落ち・10万㎞以上・事故歴のある車・故障車(不動車)・車検切れ車など、実はこういう車でも高値がつくことが多いんです!愛車の相場を知らなくてディーラーや買取業者で下取りを安く提示されているとわからず損をしてしまいます。

年間10万件突破、満足度95%のCMでも話題のカーネクストの新サービスなら簡単20秒で査定額がわかります。

イエローハットで黄ばみ除去

イエローハット 黄ばみ

イエローハットでヘッドライトのクリーニングができますので、黄ばみやくすみは綺麗に除去してくれます。但し、これだけでは、時間の経過と共に紫外線が原因での黄ばみやくすみが発生してきます。

ヘッドライトクリーニングの回数を減らして、かつ透明感を長持ちさせる為には、ヘッドライトの黄ばみを除去した後で、表面をコーティングする事が重要になります。

イエローハットではクリーニング&コーティングメニューがあります。

クリーニング・コーティングの効果

・愛車のヘッドライトがキレイになり見た目が変わる
・黄ばみや汚れの除去で明るさが復活・視界UP
・黄ばみ汚れの原因をコーティングして防ぐ
・光量がUPすることで車検対応にもなる

ヘッドライトをクリーニングしてコーティングもするので長持ちで効果的です。

クリーニング・コーティングの工賃

イエローハットのヘッドライト磨き・クリーニング&コーティングの作業工賃と作業時間

取付工賃・時間
  • 作業工賃:6,600円(税込)
  • 作業時間:120分

店舗により料金が違う場合があります。

イエローハットの店舗検索はこちら

他店の交換工賃

ヘッドライト磨き・クリーニングはイエローハットだけではなく他店でも施工可能になっています。

オートバックス

オートバックスのヘッドライトクリーニング(磨き)工賃について

【オートバックス】ヘッドライトの黄ばみ磨き・クリーニング料金

ジェームス

ジェームスのヘッドライトクリーニング(磨き)工賃について

ヘッドライトコートクイック(効果約3ヶ月)

作業工賃:3,280円(税込)
作業時間:15分~

ヘッドライトポリッシュコート(効果約1年)

作業工賃:9,900円(税込)
作業時間:30分~

ヘッドライトポリッシュコート(効果約2年)

作業工賃:13,300円(税込)
作業時間:40分~

ガソリンスタンド

ガソリンスタンドのヘッドライトクリーニング(磨き)工賃について

【キーパープロ】ヘッドライトクリーン&プロテクト

作業工賃:8,170円(税込)
作業時間:45分~

タイヤ館

タイヤ館のヘッドライトクリーニング(磨き)工賃について

ホンダカーズ

ホンダカーズのヘッドライトクリーニング(磨き)工賃について

参照:Honda Carsしなの

Honda ヘッドライトクリーニング&コート

ネッツトヨタ

ネッツトヨタのヘッドライトクリーニング(磨き)工賃について

参照:ネッツトヨタ三重

TOYOTA ヘッドライトクリーニング&コート

セルフでヘッドライト磨き・DIY

ヘッドライトクリーニング液等がカー用品店やホームセンターなどで販売されています。値段は安い物で500円前後~3000円までの間で購入する事が出来ます。

自分で作業する場合は部品代で終わりますが、プロに頼んで綺麗にしてもらいたいと言う方も大勢います。

歯磨き粉で黄ばみを取る方法

歯磨き粉 黄ばみ

プロに頼むのも良いですが、自宅にある物で簡単にヘッドライトの黄ばみが取れたら嬉しいですよね。

自宅にあるもので黄ばみを取るのであれば「歯磨き粉」がオススメです!研磨剤が含まれているので表面の黄ばみが削れ汚れを除去することができますよ!

〈用意する物〉
  • 歯磨き粉
  • 歯ブラシ
  • 水を入れたスプレー
  • キッチンペーパー
  • 車用のワックス
〈やり方〉
  1. 歯磨き粉を出し、ヘッドライトカバー全体に塗っていきます。
  2. 歯ブラシを使い全体を丁寧に擦ります。
  3. スプレーで水を吹きかけ、キッチンペーパーで磨きます。
  4. (3)をくり返し歯磨き粉を拭き取ったら、車用のワックスを塗りふきあげれば完成です。

歯磨き粉の研磨剤は粒子が大きいので、プロのように完璧にキレイになる!とまではいきませんが、手軽にキレイにしたい場合や、安価で済ませたい時には最適かもしれませんね!

ヘッドライトの黄ばみ防止方法

ヘッドライト 黄ばみ防止

黄ばみを防止したいのであれば、紫外線を防ぐことが最も重要です!

紫外線を防げるようなカーポートや車庫に駐車出来ることが理想ですが、設置する場所の問題や値段の面もあり、なかなか簡単には設置することが出来ないですよね。そんなときはちょっとした工夫で回避するのがオススメです!

車を停めるときはヘッドライトが西日に当たらないように車の向きを調節したり、ヘッドライト専用のクリーナーでレンズの表面をコーティングしてみましょう!ちょっとした工夫で紫外線からの劣化を予防することができますよ。

また、ハロゲンライトからLEDライトに付け替えることでも熱からくる劣化を予防できるので効果的です!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
この記事の内容
閉じる