イエローハットでバッテリー交換!値段や時間はどう?

自動車のトラブルで一番多いのが、バッテリーのトラブルです。

バッテリーは常に車に微弱ながら電気を供給しています。時計が狂わないのがその証拠ですよね。

その他にもバッテリーはエンジンのスタート時やヘッドライトなどにも電源を供給しています。特に電力量が多いのが【エアコン】です。

夏場や冬場に突然バッテリーが上がってしまう事もしばしばありますよね。そうならないためにも日ごろの点検がもの言うのです。

バッテリー交換の目安について

バッテリー交換の目安

自動車用のバッテリーの交換する時は皆さんどんな時でしょうか?

多くの方はエンジンのスタート時に違和感を感じたり、ライトがうす暗く感じたり、最悪のケースではバッテリーが上がってしまった時に交換する方が多い事でしょう。

でもよく考えてもらうとわかると思うのですが、バッテリーっていつ交換したか覚えてますか?そこが注意点なのです。

バッテリーは常に消費と充電を繰り返していますから、消耗頻度も激しいものとなります。通常のバッテリーの寿命は2年~3年と言われています。

寿命は使用方法や使用環境によって差が出てきますから、まだ大丈夫と思っていても最長で3年目で交換する事が望ましいです。安全を見るなら車検時に必ず交換すると決めておいてもいいでしょうね。

イエローハットがおすすめ!

バッテリーを交換する時に、皆さんはどちらで交換するでしょうか?ディーラー?ディスカウントショップ?ホームセンター?カー用品店?など様々ではないでしょうか。バッテリーを購入する場合はカー用品店の『イエローハット』がおすすめになります。

バッテリーの種類やサイズが豊富と言うのが一番に挙げられます。ディーラーでも確実なのですが、突然のトラブルで要交換となった場合にディーラーでは取り置きがされていない可能性も高いので、急なトラブルに対応が効かないこともあり得ます。

イエローハットでは格安バッテリーから高性能バッテリーまで各種取り扱っていますので、急なトラブルなどでのバッテリー交換でも対応ができないと言う事はありません。種類が豊富なだけに、購入者の希望に応える形になっていますので、バッテリー購入時には、イエローハットはかなりおすすめになります。

まずはバッテリー診断

イエローハットの店舗では、最短40秒&無料で『高精度バッテリー診断』を受けることができます。

「交換」「注意」「良好」の三段階でバッテリーの状況が点検でき、結果をもとに アドバイスをもらったり 必要であればその場ですぐに交換の手続きをとることが可能です。

次世代エコカーや輸入車にも幅広く対応しているので安心!

バッテリーの状態は自分では分からないですし、最短40秒で点検できるので、イエローハットにお立ち寄りの際は是非「バッテリー診断」を受けてみてはいかがでしょうか?

少ないなら充電もオススメ

もし、バッテリーが充電量が少なく生きているなら、充電もオススメです。

バッテリー充電はイエローハット、ガソリンスタンドなどで出来ますが、店舗によってはちがうので要確認です。

バッテリーの種類や値段はこちら

バッテリーにはまず大きく分けて2タイプのバッテリーがあります。【充電タイプ】と【メンテナンスフリータイプ】です。さらに【リサイクルバッテリー<スタンダードバッテリー<高性能バッテリー】に分類がされます。

イエローハットには様々なバッテリーが揃えられています。

◆イエローハットプライベートブランド
コスト重視のバッテリー ECONOMY-GY 価格6458円(税込)~
スタンダードタイプ   HIGHGRADE 価格8618円(税込)~

◆高性能バッテリー
パナソニックCAOS LIGHT 価格10778円(税込)~
パナソニックCAOS 価格12938円(税込)~

サイズによって価格は変動しますが、税込金額で6500円でお釣りが来ます。コスト重視タイプのバッテリーでも 2年又は4万キロの保証がついているので、結構安心できますよ。

イエローハットでバッテリー交換

ピットサービスメニューの「カーメンテナンス」に、バッテリー交換が入っています。

イエローハットでは、「バッテリーを定期的に点検すること」と「2年~3年毎にバッテリーを交換すること」を勧めています。

交換工賃

  • 作業工賃:税抜500円〜

交換の所要時間

イエローハットでバッテリーの交換をした場合にはどのくらい時間がかかるのでしょうか?

基本的にはプラスマイナスのケーブルを取り外して新品と交換するだけの作業内容ですから、交換時間は15分~とイエローハットのHPでは紹介しています。

持ち込みのバッテリーについて

バッテリーの本体は イエローハットのプライベートブランド「YBバッテリーシリーズ」でも税込4,000円~なので、ネット通販やオークションなら もう少し安価で購入できるかもしれません。

自分で交換できない場合は、イエローハットの店舗に持ち込んで交換してもらうことになります。

取り付けについて

ネット通販で購入したバッテリーをイエローハットに持ち込んで交換してもらうことも可能ですが、その際には条件があるので注意が必要です。

【条件】

  • カー用品店でも販売している一般的なメーカーの物であること
  • 取り付ける車両が「国産車」であること

バッテリーを安価で買ったとしても、条件を満たしていなければ取り付けを頼むことはできません。不安であれば事前に店舗へ確認しておきましょう。

取り付けを断られる場合

持ち込むバッテリーが一般的なメーカーや規格のもので、取り付ける車両が国産車であったとしても、場合によっては取り付けを断られることがあります。

  • 保証書を失くした場合
  • 取り扱い説明書・取り付け説明書が無い場合
  • 中古品のバッテリーを持ち込んだ場合
  • 「取り付けにリスクがある」と判断された場合

いくら購入したバッテリーが新品同様であっても 持ち込んで交換してもらえなければ 安く購入した意味がありませんよね…。

中古品を購入する時は、「保証書」「取り扱い説明書」「取り付け説明書」がしっかり揃っているか確認しておきましょう。

持ち込みバッテリーの引き取りや処分

気になるのが古いバッテリーの処分費用ですよね。

古いバッテリーは業者が再充電する為にリサイクルされます。リサイクル率を高める為に、どこの業者も処分費用は発生しません。

イエローハットでも交換した古いバッテリーは処分費用なしで引き取ってもらえますよ。

関連記事

自動車でのトラブル件数が一番多いのがバッテリーによるトラブルです。自動車内での電源は全てバッテリーから供給されるために、電気の消費量が多いエアコンを頻繁に使う夏場や冬場にトラブルが多くなっていきます。オルタネーター(自動車用発電機)によ[…]

バッテリーの引き取り

事前に作業予約電話が便利

イエローハットでバッテリーを交換する際には電話予約が断然オススメです!

電話であらかじめ予約することで、スムーズに待つことなしでピット作業を行えます

関連記事

イエローハットでは エンジンオイル・タイヤ・バッテリーの交換や車検の見積りなどの幅広いサービスを行っているのですが、土日は特に利用者が多いので、当日いきなり店舗へ行って依頼しても 長い待ち時間が発生することがあります。そのため、イエロー[…]

電話予約

イエローハットロードサービスが便利

バッテリーが上がって急に車が動かなくなった時にでも、イエローハットでは安心のロードサービスがあります。

関連記事

イエローハットのロードサービスは、原付を含む2輪車・4輪車へのサービスの提供が可能です。カードを携帯している会員の方が運転・同乗している場合に使えます。ここでは、イエローハットのロードサービスの内容や対象車種、アフターフォロー等につ[…]

ロードサービス

まとめ

車のトラブルで一番多いという「バッテリー」についてご紹介してきました。

突然バッテリーが上がって車が動かなくなると、とても困りますよね。

イエローハットの高精度バッテリー診断などを利用しながら 日頃からしっかり点検・交換をしておいて、トラブルを回避しましょう。

★新車を購入をお考えなら必見!! 知らずに損をすることも

車の買い替えの際、愛車の査定相場を把握しておかないと、ディーラーで下取りを安く提示されている事もわからず、大きな損をしてしまいます・・・

・走行距離が多い
・事故歴がある
・年式が古い
実はこういう車でも高値が付く事も多いんです!

最大65万円も差がでた車もありますのでネットの一括査定サービスを利用しましょう。

今乗っている車を一括査定して、愛車の最高額を知ることで買い替えの際に買取額を把握できます!

【楽天 簡単査定の特徴】
楽天車査定

査定のみでももちろんOK
●まずは無料で簡単に査定可能(愛車の情報を入力)
●入力してたった1秒で愛車の最高額(概算)がわかる
●最大10社の大手買取業者から一括査定、比較できるので安心

 

>>『楽天 無料一括査定』公式サイトはこちら