イエローハットのロードサービスがコスパ良すぎて便利

ロードサービス


イエローハットのロードサービスは、原付を含む2輪車・4輪車へのサービスの提供が可能です。

カードを携帯している会員の方が運転・同乗している場合に使えます。

ここでは、イエローハットのロードサービスの内容や対象車種、アフターフォロー等についてご紹介していきます。


この記事の内容

新車・乗り換え・車を廃棄したいなら必見

実はイメージ(古いから、故障してるから)で判断して、愛車の価値を知ろうとせずに損してる人が多いんです。

オススメのポイント
  • 10年落ち・10万km走行の車もお任せ
  • 買取金額+自動車税還付金が受け取れる
  • 書類の手続き代行+全国引き取りがすべて無料
  • 来店不要・お電話1本のみ

10年落ち・10万㎞以上・事故歴のある車・故障車(不動車)・車検切れ車など、実はこういう車でも高値がつくことが多いんです!愛車の相場を知らなくてディーラーや買取業者で下取りを安く提示されているとわからず損をしてしまいます。

年間10万件突破、満足度95%のCMでも話題のカーネクストの新サービスなら簡単20秒で査定額がわかります。

イエローハット・ロードサービスとは?

イエローハットのロードサービスは、一般道路・高速道路・有料道路でのトラブルが対象となります。

また、ロードサービスを利用する際は「会員カードの提示」が必須!提示できれば無料でサービスを受けられますが、不携帯で提示ができない場合は全て有料になります。

カードはその日のうちに発行してもらえますが、実際にサービスを受けられるようになるのは「お申し込みの翌日午前10時から」なので 気を付けてくださいね。

また、家族会員制度がないので、家族の一人一人が入会する必要があります。

  • 入会金:無料
  • 年会費:2000円(税別)

携帯電話からフリーコールでかけることができるので、電話番号を登録しておきましょう。

無料で受けられるロードサービス一覧

イエローハットが24時間・年中無休で 会員の皆さんのカーライフをサポートします!

無料ロードサービスは次の5つ!

レッカーサービス

車が故障したり、突然バッテリーが上がったりして動かなくなった場合に、けん引してもらえるサービスです。10kmまでは無料です。

スペアタイヤ交換

タイヤがパンクした時、自分でタイヤ交換ができない場合は 代わりに車載のスペアタイヤと交換してくれます。

ガス欠

ガソリン代、オイル代、部品代などが別途かかりますが、その場で給油をしてもらえます。

バッテリージャンピング

バッテリーがあがって走行できなくなった場合に、車同士をケーブルでつないでエンジンをスタートさせます。これなら車通りが少ない所でも安心です。

鍵開け

うっかり 車の鍵を車内に置いたまま閉めてしまった時に、開錠作業をしてくれます。

一般キーシリンダーなら無料のサービス内ですが、特殊な場合は別途料金がかかります。

充実のアフターフォローサービスもあり!

イエローハットのロードサービスを使用した際、すぐに車のトラブルが解決できない場合もあります。

そんな時には、交通費や宿泊費などをイエローハットが負担してくれる「アフターフォローサービス」が使えます。

4種類あるのですが、メッセージサービスを除いて 1回につき1つだけ利用できます。

レンタカーサービス

イエローハットのロードサービスが指定する1800ccクラスまでのレンタカーを手配するサービスです。

6時間以内は無料、6時間以上は1時間ごとに20%以上割引となります。

宿泊費用サービス

旅先での車の故障や事故により帰宅ができず 宿泊が必要になる場合に、車検証上の乗車定員数内で、1人あたり税込15,000円の宿泊料金を当日の1泊分だけ負担してもらえるサービスです。

「自宅から直線で100km以上離れた場所」である必要があります。

帰宅費用サポート

故障・事故により宿泊する場合は上記の宿泊費用サービスを利用すればいいのですが、電車・タクシー・バスなどを使ってでもその日のうちに帰宅したい場合は、車検証上の乗車定員数内で1人あたり税込20,000円までの帰宅費用を負担してもらえます。

こちらも「自宅から直線で100km以上離れた場所」である必要があります。

メッセージサービス

自分で連絡が出来ない場合に、家族や会社などへ状況説明をしてくれるサービスです。

また、24時間営業している最寄りのガソリンスタンドや公共交通機関を案内してくれます。

交通事故でロードサービスを利用した場合は、保険会社への連絡も 代わりにしてくれます。

無料ロードサービスの対象車種

イエローハットのロードサービスを無料で受けられるのは、以下の車両になります。対象外の車両については、サービスが有料になります。

【車種】
二輪車(原動機付自転車を含む)、軽自動車、普通自動車、小型貨物自動車

【サイズ】
全長 5.3m 未満、全幅 2.0m 未満、重量 3.0t 未満

緑・黒ナンバーを除いた自家用車が対象です。

次年度の継続について

イエローハットのロードサービスは自動更新ではないので、毎年 更新手続きを行う必要があります。

更新手続きについては、イエローハットロードサービス事務局から案内があります。

ロードサービスを利用しておらず 会員カードを紛失してしまった場合は、イエローハットロードサービス事務局に連絡してください。手数料500円(税抜)で再発行してもらえます。

まとめ

イエローハットのロードサービスは24時間対応で、受けられる無料サービスもたくさんあるので安心ですよね!いざというときのために入会しておいて損はないです。

まだ入会していない方は是非検討してみてください!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
この記事の内容
閉じる